1ヶ月前程から拳を強く握ると左肘が痛くて困っていました。

怪我をした心当たりもなかったので、自然に治るだろうと思いほっておきましたが、良くなる気配がないので北浦和の高橋接骨院で診てもらうことにしました。

高橋接骨院は、娘が小学校の頃サッカーをやっていて、お世話になった接骨院です。

中学生になった今でも、何かあれば見てもらっています。(^o^)

 

9時から開院なので、小雨の降る中、プラプラ歩いて行ったんですが、開院5分前にもかかわらず既に満席状態でした。

娘から「親切で優しい先生」と聞いていましたが、評判通り多くの方が診察に来ているんですね。(^o^)

 

診察では、タブレットを使って、人体の模型図のようなもので痛みの箇所、原因を丁寧に説明してもらいました。

私の場合、怪我などが原因はない為、使いすぎによる痛みだそうです。

治療ですが、マッサージで使う電気を流す治療、同じく患部にゼリー状のものを塗って電気でマッサージする治療をおこない、その後、テーピングをしてもらいました。

20170816_105249897

テーピングはチョット大げさに見えて恥ずかしいんですが、治すためには我慢ですね。^^;

「しばらくは通院して下さい」との事ですが、夜も8:00まで見てくれるので、仕事帰りに行けそうです。

接骨院と言えばお年寄りが多いイメージでしたが、子供からお年寄りのまで多くの方が治療にきていました。

院内では、先生、看護師さん合わせて7人ほどの方が、忙しく動きまわっていました。

治療を受けながらその様子を見ていたんですが、先生、看護師さん達は常に患者さんに話しかけ、気を使っているのがよくわかります。

患者さんも先生達をとても信頼している様子です。

 

治療後は、痛みも軽くなり、早速、効果がでているようです。

サボらず通院して、早く治したいと思います。\(^o^)/

【MAP】